4月, 2019年

みんなで楽しんだ運動遊び 3月号

2019-04-08

暖かく気持ちよいぽかぽあ陽気と共に新年度がスタートしました。

東浜教室のお友達も元気いっぱい体を動かしています。

今回は、3月の運動遊びの様子を紹介したいと思います。

①障害物ウシガエル

障害物を使うことで自然と足を前に出しやすくなります。また、体を長く支える支持力を養うことができます。

フープをしっかり見て、障害物との距離を測ります。その距離にあ合わせたジャンプができるように、身体をコントロールする力が付きます。

  

手もバラバラで背中も丸くなっていたお友達も

徐々に背中が伸びるようになり、手に体重を乗せることができるようになりました。

フープを距離を変えて、レベルアップに挑戦です。

②カンガルー跳び

肘を曲げて、両方の手首を胸の前で軽く曲げます。両脚の膝を閉じて前にジャンプします。

両脚でピッタと着地することで、跳躍力、脚力、瞬発力が鍛えられます。

  

両脚の膝を閉じることは意識しやすいですが、両方の手首を胸の前で軽く曲げることは難しく

お尻が高くつま先に力が入っていないことが、わかります。

両手も揃えると、もっともっと高く遠くジャンプができるようになります。

③跳び箱(開脚跳びの練習)

ウシガエル跳びの姿勢がキレイになったら、跳び箱で開脚跳びの練習をします。

開脚跳びは腕の支持力を使って、体を支えることが一番大切です。

また、ウシガエル跳びも速いスピードで出来ると、お尻を付いてしまうことが無くなります。

  

しっかり腕の支持力を使っても、ウシガエル跳びがゆっくりだと足が低くタイミングが遅いです。

これが、徐々にタイミングが合うようになり、4段の跳び箱が跳べるようになりました。

 

3月は、支持力と跳躍力を鍛え跳び箱に挑戦しました。

新年度に向けて、お友達が高い壁にもピョーンと跳べるように

東浜教室も一緒ケンメイ支えて行きたいと思います。

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号098-944-0600 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • お花見の季節になりました。

    2019-04-05

    3月30日に春休みイベントの「桜プロジェクト」を楽しみました

    大きな枯れ木に桜の花を咲かせる「桜プロジェクト」をお友達みんなで頑張ります。

    模造紙に張り付けた、画用紙の枯れ木に、シュレッターで裂いた4色の画用紙を散らしていきます。

    模造紙に枯れ木を張っていきます

    お友達が作ってくれた、段ボールはけを使ってシワにならない様に貼っていきます。

      

    枯れ木の裏に糊を張り付け、はけでシワを伸ばしていきます。

    お友達同士、「ここ塗って」「糊がついているよ」と声を掛け合っていました。

    枝の間に糊を塗っていきます

    外側から内側へ糊を塗っていきます。

    糊の付けすぎると穴を開けてしまうので、ゆっくり塗っていきます。

      

    靴下を履いてると糊を踏んだ時、とっても大変でした。

    花びらの登場です

    枝の間の模造紙にも糊を塗った後は、花びらの登場です。

    画用紙は、職員がシュレッターをかけ、準備しました。

      

    お友達は、「枯れ木に花を咲かせましょう」と唱え、息を吹きかけるように撒きます。

    花びらがくっ付くように踏んでいきます

    花びらを敷き詰めた後は、上から新聞紙を敷いて踏んでいきます。

    花びらの画用紙は模造紙より重く、枯れ木の画用紙よりも多いです。

    しっかりくっ付けて散らないようにしました。

      

    壁に貼って完成です

     

    綺麗に桜が咲きました。

    お友達のみんなも「きれい」とうっとりです。

    今月から、新学期です。お友達のみんなもこの桜のようにノビノビ大きくなってほしいな。

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号098-944-0600 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top